オススメ4つのメニュー

美香と佳澄が巨乳母と、生意気貧乳JDを家畜に!

大学生カップル強制家畜奴隷 悲話(SM小説)

大学生カップルの悲劇 強制家畜つがい調教⑰

こちらは
大学生カップルの悲劇 強制家畜つがい調教⑯
の続きです。未読の方は先にそちらをどうぞ。


「ま! まってくれ!! まって!! 莉子はやめてくれ!! お仕置きされるのは、俺だろぎゃああああああ!!!!!!!!!!

理名は表情一つ変えず再び電流を流す。

 

「デジタル管理で貞操帯に電流が流れるってことは、 当然こっちで電圧を調整できるからね。 いま、〔中〕くらい。 次はもっと強くするわよ」

「やめてください...脱ぎますから...」

「そう。 物分かりがいいペット玩具って好きよ、私」

あれだけ頑なにその箇所だけは悠斗に見せることを拒絶し続けた 莉子だったが、悠斗に取り付けられた電流付きの貞操帯の存在によって、あっけなく最後の砦は崩壊した。

唯一身にまとっていた、 最後の衣類であるユニフォームの下のスポーツ下着に両手の親指をかけて、両端を引っ張る莉子。

「う、うっ……」
「待ってね。せっかくだから、 彼にちゃんと見てもらわないとね」

五条によってようやく長い拘束からようやく解かれた悠斗は、理名の流す電流に体力を奪われ、手をついて四つん這いのまま下を向いていた。

「悠斗君はそこに正座しなさい」
「はい・・・」

ヨロヨロになりながら正座をした悠斗に、理名は顔を上げる様に指示をする。
悠斗が莉子を見ると、莉子はすぐに胸を両手で隠した。

「なに今更恥ずかしがっているの? あーそうね。 悠斗君はまだまともにおっぱいも見ていないんだったね笑」

ブラを取られた莉子は悠斗の顔の上に座っていたことで、悠斗はまだ莉子の胸を直視はしていない。
それをわかっていた莉子は、まだ手もつないでいない悠斗に胸を見られることがどうしても恥ずかしかった。

「まあ、いいわ。 どちらにしてもパンツを脱ぐときは両手を使いなさい。 それとちゃんとおまんこ見てくださいって言いながら脱ぎなね」


理名ははっきりとアプリの画面を莉子に見せつける様にして命令をする。

逆らえばすぐにまた悠斗に電流を流すという意思表示であった。


悠斗は正座をしたまま、莉子を見つめた。
まだ下着はじっとりと湿っていて、悠斗はそれを見ると先程まで嗅いでいた莉子の匂いを思い出し、 股間がまた膨張し始める。


「お、おま、おま×こ、見てください・・・」

意を決してずるずるとゆっくり下着を下ろす莉子。

一気に脱いでしまったほうがかえって恥ずかしくないと頭では理解していたが、どうしても下ろす指を加速することだけはできなかった。


「ほら勝手に目を背けたらビリビリいくわよ」


悠斗の気持ちを先回りするように理名が忠告をする。


両手を使い、少しずつ下着を下ろす莉子はついに乳首を悠斗に見せることになる。

初めて見る莉子のピンク色の乳首。
小ぶりだがキレイな形をした胸に悠斗の鼻息は荒くなってしまう。

「う、うぐ・・・莉子・・・」

ついに莉子は下着を膝のあたりに下ろす。
下着のゴムは緩み、あとはゆっくりと足首に向けて落下した。 莉子はあまりの恥ずかしさのあまり、両手を組んで股間の前に手を置いた。

それを見ていた理名は貞操帯の電流を流す。

「ぎゃあああああああああああああああ!!!!!!」

「ひいいい!!なんでえ」

「勝手に隠していいわけがないでしょう。 あなたまだ玩具って存在がどんなものかわからないみたいね」

正座をしていた悠斗は流された電流の痛みに耐えられず股間を抑えて仰向けで悶絶をした。
莉子の裸を見たことで、がまん汁があふれ出し、 貞操帯の内側に付着したことで悠斗の尿道に激しい電流が流れたのだ。

「あれーおかしいね。 さっきよりずいぶん痛がるわねえ」

「ち×ぽがあああ!! ち×ぽがこげちゃううう!!!」

あまりの痛みに悠斗は叫ぶ。
まるで尿道に鋭利な何かを突っ込まれたような痛みが走る。

「ああああごめんなさいごめんなさい!!なんでもするからもう電流はやめてあげてえええ!!」

莉子も必死に理名に訴える。

電流を浴びた悠斗でさえ、なぜここまでの激痛が走ったのか理解をしていなかった。
だが、理名はあっさりとその仕組みと原因を二人に告げる。

「電流を流したのは勝手に身体を隠した莉子ちゃんが悪いけど、その痛みが今まで以上だったのは勝手に興奮して我慢を汁垂らした彼が悪い。莉子ちゃんだけが謝らなくても大丈夫よw」

核心をついた理名の説明と、まるでそうなることを予想していたような冷静な口調。
二人はこの電圧式の貞操帯を使い、こうして苦しめることがこの理名という女にとって初めてではないことを理解した。

そしてこの我慢汁によって、更なる非情な拷問が二人に襲い掛かることは、この時の二人はまだ知る由もなかった。

 


本来なら無料版のまま奴隷宣言を迎えようと思っていましたが、
読者様のお声を受けて、Rinaゲームを追加しました。
S女としての理名の実力を見たい方は、残酷理名の脳犯をご覧ください。

【大学生カップルの悲劇HARD Rina Game Part⑤】
莉子の全裸しごき、エアーハードル、生き恥クロッチ見せ、電流、絶叫。
叡智の極み。理名の残酷ゲーム。
※充実の5,000文字越え

<予告>
「あなたのおちんちん小さくできたら終わらせてあげる」

「痛いいい!!!おち×ぽがあああああ!!!!」
「ああああ!!お!オマ×コ!!!オマ×コ丸見えになりますう」

NOTE版BOOTH版

※BOOTH版は文字が大きくなりました!


【大学生カップルの悲劇HARD Rina Game Part⑥】
しごき、丸見え、淫語強制、貞操帯激痛、奴隷堕ち、サディスティックマゾ堕ちM男
※衝撃のラストシーン

<予告>
「ダメな男ね~。彼女がこんな目に合ってるのに。

「もう許してやってくれえええ!!」
「あ゙あ゙あ゙!!ま×汁ジャンプううう!!」

NOTE版BOOTH版

※BOOTH版は文字が大きくなりました!


続きはコチラ
大学生カップルの悲劇 強制家畜つがい調教⑱

この記事を気に入った方はよろしければ、Twitterをフォロー、記事告知ツイート、本記事のいいねボタン
いずれか1点でもしていただけると嬉しいです。
新着記事や奴隷契約書の更新などを今後告知して行く予定です。
どうぞ、よろしくお願いします。

Srclub管理人 理名:@srclub2021

広告枠

22年9月 大学生カップル奴隷Ⅲ 続編公開中
  • この記事を書いた人

管理人理名

性癖の追及、妄想の具現化のために創った趣味サイト。だから内容は超エグくしちゃう。よろしければTwitterフォローお願いします。フォロー様への特典・専用告知も!? ツイッター:@srclub2021

大人気コンテンツBEST5

1

最初に莉子のことを好きだと思ったのは、いつだったか悠斗は覚えていない。 高校の頃に初めて会ってから、悠斗はずっと莉子に憧れていた。 文武両道で、正義感が強くて、真面目で、おまけに美人。 悠斗は女子の前 ...

2

「ああ、もう散々よ、ほんと。佳澄、あんたのせいよ?大体あそこであんたが余計なこと言わなければ、絶対あの契約取れたんだから。新卒とはいえもう入社半年なんだし、少しは学びなさいよ。」 喧騒広がる夜の飲み屋 ...

3

「ちょろwww」 「彩?どした?いきなり」 「お。カエデかー。120分おつー。見てみてー」 「いやーなんかガンキ(顔面騎乗)してる時にめっちゃ舐めようとしてくるやつでホントウザかったわ。え?なにそれ。 ...

4

M男用奴隷契約書014(同棲奴隷編) ・毎朝私より早く起床し正座してしシコシコながら、待機すること ・貞操帯を装着。カギは私の3日分のおしっこをコップに入れて冷凍し、その中に沈める。 ・開錠許可が下り ...

5

(不定期随時更新中) ここではSMグッズや一般的なグッズをSexual Revenge Clubらしく、 よりハードにより残酷に使い方を独自視点でまとめていきます。 一般的な使い方も簡単に記入はします ...

-大学生カップル強制家畜奴隷, 悲話(SM小説)
-, , , ,