オススメ4つのメニュー

https://s-r-club.com

美香と佳澄が巨乳母と、生意気貧乳JDを家畜に!

大学生カップル強制家畜奴隷 悲話(SM小説)

大学生カップルの悲劇 強制家畜つがい調教⑯

こちらは
大学生カップルの悲劇 強制家畜つがい調教⑮
の続きです。未読の方は先にそちらをどうぞ。


「わ、わかった・・・わかったから莉子はもう解放してくれ、ください・・・ 自分だけペットになるから…」

あまりの残酷さに耐えかねた悠斗は、縋るように声を絞り出して理名に訴える。

「あらあら。美しいわね。そういう自己犠牲って大好きよ。 でも、莉子ちゃんはどっちがいいの?彼だけペットになるのと二人で私たちのペットになるのと。」

「ううぅぅ…二人でなります……」

「あぁ、莉子・・・なんで・・・」

「悠斗君だけペットになったらどんな恐ろしいことが待ってるか・・・。 それにさっきのゲームを耐えられなかったのは私の責任もある…」

「そうね。 莉子ちゃんのおまんこが臭くなかったら悠斗君はもう少し耐えられたもんね笑笑」
「そりゃそーだw匂いで興奮しちまう変態だもんな、お前w」

「ぐうう、、、」
「ぁぁぁ……」

「あと、さっきあなたが興奮して勝手にシコシコしちゃってる映像もバッチリ残ってるから。 あなたが私から逃げようとしたら巨大なウェブサイトに莉子ちゃんのおっぱい丸出し映像と供に、投稿してあげるからね。 私は莉子ちゃんの住所も学校も本名も部活も知ってるし、こんなかわいい小ぶりなおっぱいの女子大生なんてネットのエロ住人には大人気かも。 知らない人が家や学校に訪れてひどいことされないといいわねえ」


「ひいいい..」

「ぐ、汚いぞ・・・」


「汚い? 私はちゃんとあなたたちにチャンスをあげたじゃない。 あなたたちが二人して、興奮して、アヘアヘして、勝手にそのチャンスをモノにできなかっただけ。違う?」

「う、、」

「その通りだ。このお人は自分で言い出したことは守る。 お前らがあの5分を耐えられたらちゃんと解放してやってたと思うぞw もっとも、この人は残酷な意味でも言い出したことは守るからなw飼い主としては最低で最高だw。がはははははw」

「五条。 最低っていま言った?」

「いっ!いえ…すいません...」

「そこの巨木みたいな五条も、私のパートナーであり奴隷だからね。 これからもたまに会わせてあげるからね。言っておくけどこいつに犯されてオマンコ裂けちゃった女の子って何人もいるわよ」

「ひっ….イヤアアアアア!!」

「ついでに俺は別に男のアナルでも犯してやるぜ?wそれはそれで楽しめるからなw」

「う、、ペ、ペットって何をしたらいいんですか…..」

「そうね。 玩具ってところじゃない? 私たちの」

「お、おもちゃ…」

「今後も定期的にさっきみたいにGAMEはしてあげる。それにクリアしたら二人とも解放してあげるわ」

「うう、、」

「うぅぅ」

 

「とりあえず、 ベットになれた記念にいまからもう少し遊ぼうか」

「ま、まって… もう十分だろ、、、貞操帯をハメられて、動画も撮られて、俺たちが逃げられるわけないんだし、今夜はもう解ほうぎゃあああああああ!!!!!」

悠斗が言い終わるよりも前に、理名スマホから貞操帯に電流を流した。

「お前、 舐めてんの?そういうのは飼い主の私が決めるんだよ。 ベットが生意気こいてると、家畜以下に調教すんぞゴラ」

突如表情を豹変させて、悠斗の髪の毛を鷲掴みにし、目をまっすぐに見つめて理名はすごむ。

今夜初めて見せる理名の恫喝は、先ほどまでの赤の他人ではなく、
飼い主として支配の上に立つものとしての言葉遣いだった。


「五条。こいつの拘束解いてやりな」

「へい。まったく理名さんを怒らせるとは物わかりの悪い男だなw」

椅子に結われている紐を解かれる悠斗。
それを心配そうに見ている莉子。

そんな二人に向かって理名は恐ろしいことを口にする。

「立場がいまいちわかってないみたいだから、教えてあげる。 莉子ちゃんそのパンツももう脱ごうか」

「ひいいい・・・それだけは許してえええ」


「ま! まってくれ!! まって!! 莉子はやめてくれ!! お仕置きされるのは、俺だろぎゃああああああ!!!!!!!!!!

理名は表情一つ変えず再び電流を流す。

「デジタル管理で貞操帯に電流が流れるってことは、 当然こっちで電圧を調整できるからね。 いま、〔中〕くらい。 次はもっと強くするわよ」

 

莉子はこの時にようやく理解した。

悠斗の行動や言動は当然のこととして、 自分の行いによっても悠斗の股間、いや陰部への電流に変換されてお仕置きされるのだ。
自分は辱めや恥辱を受け、肉体的なダメージは全部悠斗が受ける。
自分が恥ずかしがったり、ためらうことで、どんどん悠斗は電流を受けてしまう。

この女が言うように、、
まだ、触れたこともない悠斗の童貞のベニスは理名によって本当に破壊されてしまう。
すでに今夜、 何発も電流を浴び、 後遺症が残らないとも限らない。

この女は自分には精神的に追い込み、悠斗は肉体的に破壊するつもりだ。

もう逆らえない……

続きはコチラ
大学生カップルの悲劇 強制家畜つがい調教⑰


現在Sexual Revenge Clubでは小説についてのアンケートを行っています(第2弾)
回答はサイトの継続や各小説の投稿頻度の参考に致します。

お時間ある方は5分程度お付き合いいただければ幸いです。
(個人情報の取得はありません)

第二段 サイトアンケート (小説編)


この記事を気に入った方はよろしければ、Twitterをフォロー、記事告知ツイート、本記事のいいねボタン
いずれか1点でもしていただけると嬉しいです。

Twitterの個人アカウントもあります!よければフォローおねがい致します。

ライター理名:@SRclub2021

他の小説はコチラから
悲話(SM小説)

オールスター小説が読める!!ファンクラブはコチラ
Srclubのファンクラブ

よりハード、各話平均4倍ボリューム有料記事

NOTE版 / BOOTH版


続きはコチラ
大学生カップルの悲劇 強制家畜つがい調教⑰(近日公開)

この記事を気に入った方はよろしければ、Twitterをフォロー、記事告知ツイート、本記事のいいねボタン
いずれか1点でもしていただけると嬉しいです。
新着記事や奴隷契約書の更新などを今後告知して行く予定です。
どうぞ、よろしくお願いします。

Srclub管理人 理名:@srclub2021

広告枠

22年9月 大学生カップル奴隷Ⅲ 続編公開中
  • この記事を書いた人

管理人理名

性癖の追及、妄想の具現化のために創った趣味サイト。だから内容は超エグくしちゃう。よろしければTwitterフォローお願いします。フォロー様への特典・専用告知も!? ツイッター:@srclub2021

大人気コンテンツBEST5

1

最初に莉子のことを好きだと思ったのは、いつだったか悠斗は覚えていない。 高校の頃に初めて会ってから、悠斗はずっと莉子に憧れていた。 文武両道で、正義感が強くて、真面目で、おまけに美人。 悠斗は女子の前 ...

2

「ああ、もう散々よ、ほんと。佳澄、あんたのせいよ?大体あそこであんたが余計なこと言わなければ、絶対あの契約取れたんだから。新卒とはいえもう入社半年なんだし、少しは学びなさいよ。」 喧騒広がる夜の飲み屋 ...

3

「ちょろwww」 「彩?どした?いきなり」 「お。カエデかー。120分おつー。見てみてー」 「いやーなんかガンキ(顔面騎乗)してる時にめっちゃ舐めようとしてくるやつでホントウザかったわ。え?なにそれ。 ...

4

M男用奴隷契約書014(同棲奴隷編) ・毎朝私より早く起床し正座してしシコシコながら、待機すること ・貞操帯を装着。カギは私の3日分のおしっこをコップに入れて冷凍し、その中に沈める。 ・開錠許可が下り ...

5

(不定期随時更新中) ここではSMグッズや一般的なグッズをSexual Revenge Clubらしく、 よりハードにより残酷に使い方を独自視点でまとめていきます。 一般的な使い方も簡単に記入はします ...

-大学生カップル強制家畜奴隷, 悲話(SM小説)
-, , , ,